HOME

最新のお知らせ


2021年9月27日 : フジバカマ


10月に入るとフジバカマが咲き始めます。
沖縄や台湾まで渡るというアサギマダラに立ち寄って貰いたく育てています。
夏の天気が異常だったのか、手入れの仕方が悪かったのか、育ちがあまり良くありません。
アサギマダラが来てくれるか心配ですが、近くの森林公園には既に来ているようです。
後は来てくれるのを待つばかりです。

2021年9月20日 : ゴーヤが成りました


苗を植えたでもなく、種を播いたでもなく、
この数年夏になると自家用のゴーヤが食べられます。
土地は水分と土の具合が良いのか、
取り忘れたゴーヤが完熟すると実が割れて種を落とします。
そして次の年に芽を出します。
こうして続いていきます。

2021年9月13日 : エンドウ豆


2~3日前にエンドウ豆を植えた。
気温が高く発芽が悪い。
でも、実取の種があったので播いた。
順調に行けば冬取りの豆が食べられると期待を掛けて植えた。
その育つ様子を写真に撮り、下手な文章を書き、楽しみたいです。
12日の大河ドラマできれいな菜の花畑を見た。
これから菜の花の種を播き、荒れ地に花を咲かせようと思った。
年寄りが一人で出来ること、花を育て、花と語るのが楽しみです。
2021年9月4日 : パセリとアスパラ


春にパセリとアスパラを播いた。
きれいに芽が出たのでポットに植えた。
その後体調が悪く時々思い出したように水だけ掛けていました。
暑さが続き放っておいたのでポットの中はパセリかアスパラか草か分からなくなった。
9月になり整理しようとハウスに入った。
ポットの草を取ろうとしたら草と一緒にパセリとアスパラも生きていたのです。
早速草を取りこれらを畑に植えようと思った。
暑く水も少ない中で生きる力を持つ植物を見て育ててやろうと思います。

2021年8月30日 : キュウリとカボチャ
20日過ぎ、買い物に行った嫁さんが「キュウリが1本70円よ」と、言った。
ずっと農業をやって来たので、今、播けば寒くなる前にキュウリが成ると思い種を播いた。
3~4日で芽を出した。
その途中に、カボチャがあまりに美味しかったので、種をキュウリの横に播いた。
キュウリの苗が伸びるのが早く、その中に3本勢いの良い苗があったので畑に植えた。
何か変だと思いよく見ると、後から播いたカボチャだと気づいた。
なんでこんな間違いをしたのかと悲しくなりました。
でも芽を出したカボチャも可愛いです。
寒くなる前に小さな花か実を付けてくれればと希望をもって育てます。

こんにちは!ちーず工房のなかです
のなか

のなか


のなか


もともと牧場経営をしていた浜北あらたまの地で、平成27年5月から、手作りのちーず工房を始めました。
しぼりたてのミルクで作った無添加のやさしい味のチーズを、皆さまにお届けいたします。

以来、口コミでじわじわと広がり、TV取材を受けるまでになりました。

林

商品のご案内

ごあいさつ



のなかちーず会員